【2024年最新】X自動ポストbotツール

Twitter自動投稿ツール API

こんにちは!

今回は、X(旧:Twitter)ポスト自動化ツールのご紹介をします!

GASとAPIを使った画像付きポストの方法だけでいいから知りたい!という方は、こちらをご覧ください。

この記事を書いた人
おでぃー

GASを使った業務自動化に関するテクニックを発信。
本業ではプロダクト開発でエンジニアのディレクションをしながら、副業にてブログ運営やツール・スキルの販売を実施。
ネット広告運用経験からSNS領域の自動化に注力。

おでぃーをフォローする

X自動投稿ツールの種類

アカウントによって運用方法は様々です。

そのため、できるだけ必要な機能のみを利用し、不要な機能に無駄な投資をしなくて済むように、3種類のツールをご用意いたしました。

  • X自動投稿ツール(テキストのみ)

テキスト本文のみのポストに対応したツールです。

Twitter自動投稿ツール(テキストのみ) | Ody Programming Tools Shop powered by BASE
テキスト本文のみのツイートに対応した自動投稿ツールです。✅こんなアカウントにおすすめ・アフィリエイト・bot✅機能・テキストのみのツイート・ランダムにツイート・定期実行設定(毎日〇時台に投稿、分刻みまでの設定不可)×20個・予約投稿設定 ×...
  • X自動投稿ツール(画像付き対応)

本文のみのポストに加え、本文+画像添付のポストにも対応したツールです。

画像は4点まで添付可能です。

Twitter自動投稿ツール(画像付き対応) | Ody Programming Tools Shop powered by BASE
Twitter画像付きツイートに対応した自動投稿ツールです。(2023年7月最新)✅こんなアカウントにおすすめ・アフィリエイト・bot・AI生成画像✅機能・テキストのみのツイート・4枚までの画像付きツイート・ランダムにツイート・定期実行設定...
  • X自動投稿ツール(画像・動画付き対応)

本文+画像・動画添付のポストにも対応したツールです。

画像・動画は4点まで添付可能です。

X(旧Twitter)自動投稿ツール(画像・動画付き対応) | Ody SNS Tools powered by BASE
X画像・動画付きポストに対応した自動投稿ツールです。✅こんなアカウントにおすすめ・アフィリエイト・bot・AI生成画像✅機能・テキストのみのポスト・4つまでの画像・動画付きポスト・ランダムにポスト・定期実行設定(毎日〇時台に投稿、分刻みまで...

こんなアカウントにおすすめ

ポスト数が多ければ多いほど効果的です!

具体的には下記のようなアカウントを運営されている方にご購入いただいております。

  • アフィリエイトに活用しているアカウント
  • botアカウント
  • リアルタイム情報を提供している企業アカウント
  • AIイラストを多数投稿しているアカウント
  • 毎日の情報発信用アカウント

機能紹介

ツールに実装されている機能を1つずつ紹介していきます。

ポスト投稿内容の設定

ポスト本文と画像名をスプレッドシートの該当列に入力するだけの簡単設定です。

スプレッドシートだからこそ、似たような本文であれば関数を駆使すれば効率的に量産できます。

コピー&ペーストも楽チンです。

Xの画面で1つずつポストしていくのと比較してスピードが雲泥の差なのは容易に想像できますよね。

定期実行設定

毎日指定した時間帯にポストする機能です。

「毎日〇時台に投稿」という設定が20個まで可能です。

例えば、1:00を指定すると、毎日1:00~1:59のどこかで1度投稿されます。

20個までなので、0:00~23:00のなかから最大20種類の時間を選択することができます。

ちなみに、定期実行では分刻みの設定は不可となっています。

予約投稿設定

指定した年月日×時間にポストする機能です。

「YYYY年HH月DD日 HH:mm」をポストごとに指定することができます。

予約投稿では、設定できるポスト数の制限はありません。

ランダム投稿設定

上述の定期実行設定がされているとき、スプレッドシートに記載のポスト内容からランダムに取得して投稿できる機能です。

もちろん、まだポストしていないもののなかから選択されます。

「ポスト内容が似ているので順番だけは変えたい」というときにおすすめの機能です!

ファイル名をスプレッドシートに出力 ※ファイル添付対応ツールのみ

画像・動画添付ポストをする際は、ファイルをGoogle Driveにアップロードしておく必要があります。

そこからファイル名を都度スプレッドシートに入力するのは非常に手間ですよね。

この機能では、Google Driveにアップロードしたファイル名をスプレッドシートに出力することができます。

1列に出力されるため、まるごとコピペすれば簡単に画像・動画名の設定を完了させることができます。

複数アカウント対応

スプレッドシートを複製して同じように設定することで、複数のアカウントで使用することができます。

もちろん追加料金は不要です。

お持ちのアカウントそれぞれに対して好きなようにツールを使用いただくことができます。


より鮮明なイメージを知りたい場合は、公開している設定手順書をご覧ください。

導入までや各機能の設定手順を画像をあわせて1つずつ解説しています。

まとめ

今回は、X自動投稿ツールの紹介をしました。

設定や運用に関してご不明な点がございましたら、無料でサポートさせていただいております。

ぜひアカウント運営の効率化やビジネス拡大のため、導入をご検討ください

お読みいただきありがとうございました!

ココナラでは、GASやスプレッドシートを使った自動化ツール作成のサービスを低価格で販売しています。

GAS・APIを使って業務を効率化、自動化します 【一律¥3000】各種SNSやGoogleサービスも対応! | 作業自動化・効率化 | ココナラ
当サービスでは、Google Apps Script (GAS)を使用して、皆様のビジネスプロセスを自動化するためのツール開発を提供します!もちろん、スプレッド...
  • こんなツールを作ってほしい!
  • これ自動化できる?
  • 今使っているツールにこんな機能を加えてほしい!

などのご要望がもしありましたらお気軽にご連絡ください!

下記からご登録いただくと、1000円分のポイントが付与されお得にはじめられます!
ご登録の際は、招待コード:GA127Vをぜひご活用ください。

招待コード:GA127V

お読みいただきありがとうございました!

コメント